« ❤LOVE&PEACE❤ | トップページ | 身体の感覚を大切に! »

2011年9月15日 (木)

ストレスは善か?悪か?!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

以前に書かせて頂いた『冷え性と自律神経』『息とは「生きる」のイキ?』

等の回の説明で、自律神経の働き、役割はご理解頂けたと思います coldsweats01

自律神経のバランスが崩れると、様々な体調不良、冷え性、不定愁訴に

繋がりますdanger

愁訴=明白な器質的疾患が見られないのに

        々な自覚症状を訴える状態

このような症状が現れると、大概の場合『ストレスによるもの』

というレッテルを貼られますimpact

しかし、ストレスを100%取り除くことは不可能 ×

では、どうやって改善したらいいの?

ということで、本日はココにスポットを当てましょう flair

実は、自律神経を上手に働かせるには、ストレスは

必要なものなのです coldsweats02

人の身体は、緊張しっぱなしでも、緩みっぱなしでもイケません ban

適度な外的ストレスは、身体の機能を活性化させ、

健康な状態を維持しようと、各器官に程良い緊張と抵抗力を与えます。

例えば、定年を迎えた人が急に老けこんだり、体調を崩す

大きな仕事をやり遂げた後や、大きな問題を解決した後に

ドッと疲れが出たり、『緊張の糸が切れた!』とか言いますよね sad

必ずしもストレスが悪い訳でもないのですgood

鮮魚を生きたまま輸送するのに、違う種類の魚や、天敵を

一緒の水槽に入れることで生存率がグ~ンと上がるというのを、

ワイドショーで観たことがありますが fish 人間も一緒ですよね run

ある程度のストレスは生命維持、健康のためには必要だ!

ということではないでしょうか?scissors

では、健康を害するストレスと健康に必要なストレス、

その境目とは何なのでしょう? 私的な考えを言わせて頂くなら・・・

『心が何かに囚われているか、否か?』

『一つの事に、心が占有され、どうにもならない状態かどうか?』

ということになると思います。

剣豪:宮本武蔵の格言に、こんな言葉が・・・book

『心自由に動かざる時、身体も自由に動かず』

正に、このことだ!と思いますlovely

そして、健康を害するほどのストレスを感じる事柄があったら、

最善の解決方法は・・・

別な問題を見つけ、そちらえ意識を向かわせることだそうですrecycle

味深い話を・・・pc

ある病院が火事になり、病院のスタッフが、うつ病で入院していた

患者さんに、『おい!手伝ってくれ!』と言ったところ、自分の危険も

顧みず、必死になって手伝ってくれたそうですpaper 

この話の凄いのは、この先sign02

この、うつ病の患者さんの症状が急速に改善していったそうですshine

心が囚われているから、心も身体も自律神経も、

自由に動けなくて健康を害するのでは?hospital

ある程度、ストレスのかかる事をする、というのが

大きなキーワードのような気がしますkey

多種多様のストレスを経験した心は、ストレスを

感じることも出来るし、上手く離れることも出来ますgood

だから、休めることもできます。心と身体を休ませるには

ストレスから逃げるのではなく、ストレスを上手く使って

心を自由に動かすことではないでしょうか?heart02

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« ❤LOVE&PEACE❤ | トップページ | 身体の感覚を大切に! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536980/41716666

この記事へのトラックバック一覧です: ストレスは善か?悪か?!:

« ❤LOVE&PEACE❤ | トップページ | 身体の感覚を大切に! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

op-hioホームページ

  • オプセラピーH.I.O