« 夏バテ、夏太り対策は、○○○○ | トップページ | 蚊に刺されないための8カ条 »

2017年7月15日 (土)

五性で夏を乗り切る!

『五性』。

耳慣れない言葉だと思いますが・・・
これは薬膳の考え方の一つで
一つの食材が持つ体を温めたり
冷やしたりする性質を
5つに分類したものを言います。
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
・温める力が強い物=熱性
・熱性よりも弱い物=温性
・温めも、冷やしもしない物=平性
・体の熱を摂る物=涼性
・熱を冷ます力が強いもの=寒性
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
これらを季節や気候に合わせ
調理、食することで体のバランスを取ろう
という考え方です。
食材で一番多いのが『平性』ですが
食材も良く出来ていて・・・
夏には体の熱を冷ます『涼性』『寒性』の物が
多く出回るようになり
逆に冬には体を温める『温性』『熱性』の物が
多く出回ります。
これが俗に言う『旬』というものになります。
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
夏は気温も湿度も高いので
本来は熱を取る食材と湿を取る食材を
上手く組み合わせて摂ることが
夏を健康に乗り切る方法です。
しかし現代は、エアコンの発達などにより
周囲が冷えている環境下にあるので
極端に熱ばかり取る食材を選んでも
冷え過ぎて体調を崩しかねませんので
自分の置かれている環境に合ったものを
バランスよく摂るようにして下さい。
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
夏に出回る食材の五性は下記のようになります。
 ・平性=枝豆、トウモロコシ、ピーマン、
       パイナップル、ウナギなど
・涼性=キュウリ、ナス、オクラ、レタス
      セロリ、マンゴーなど
・寒性=トマト、ニガウリ、ズッキーニ、
      トウガン、スイカ、メロンなど
・温性=カボチャ、ショウガ、シソ、ミョウガ
      玉ねぎ、桃、鯵、鰯など
・熱性=トウガラシ、ニンニク、コショウなど
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
この時期のポイントとしては・・・
涼性や寒性の食材を中心に、温性や熱性の
食材やスパイスを組み合わせ
バランスを取るのがイイでしょう!!
タイやインドのカレー
中国の麻婆豆腐などは
その地方特有の高温多湿な環境から生み出された
五性を象徴するような料理と言えるでしょう!!
○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*
日本も年々、高温多湿に拍車が掛かってきています。
夏の暑さを食で乗り切るために
ひと工夫してみては如何でしょうか?

« 夏バテ、夏太り対策は、○○○○ | トップページ | 蚊に刺されないための8カ条 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536980/71147153

この記事へのトラックバック一覧です: 五性で夏を乗り切る!:

« 夏バテ、夏太り対策は、○○○○ | トップページ | 蚊に刺されないための8カ条 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

op-hioホームページ

  • オプセラピーH.I.O