« 握力と病気 | トップページ | 夏バテ、夏太り対策は、○○○○ »

2017年7月10日 (月)

日本の夏を象徴する食べ物と言えば・・・

スイカではないですか?

夏の水分補給にはもってこいのフルーツ・・・?

いいえ、野菜なのです。

スイカの殆どが水分だけのように思われがちですが

結構な効能があるようです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

確かにスイカは90%以上が水分ではあるのですが

ビタミンCやリコピン、βカロテン、カリウム

などの栄養補給も出来る優れもののフルーツ、

イヤ!分類的には野菜なのです。

中でも最近注目を浴びているのが、

健康維持やアンチエイジングに効果があるとされる

アミノ酸の一種『シトルリン』です。

そんなスイカの凄いところを幾つかご紹介しましょう。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

◆血行促進効果で精力増強!

スイカはウリ類の中でも最もシトルリンが多い

野菜です。

シとるりんは血行を良くする作用があり、

むくみや冷え症の改善

動脈硬化

糖尿病

脳梗塞

などの予防に役立ちます。

さらにシトルリンは強壮剤にも含まれるような

成分で、精力増強も期待できます。

◆中性脂肪減少でダイエット

スイカは100gあたり30~70Kcalと低カロリーなのに

食物繊維が豊富で満腹感も得られます。

さらに、中性脂肪を減らす働きがあるリコピンの

含有量は、トマトと同等くらい豊富です。

1日200gを目安に食べると良いそうです。

◆天然のスポーツドリンク

スイカに含まれるブドウ糖は、

体に素早く吸収され、

エネルギーに変わりやすいため

朝に食べると午前中からアクティブに動けます。

寝ている間に汗で失われたミネラルも補給でき

体温上昇を抑える効果が期待でき

熱中症予防にもつながります。

◆日焼け後の肌にも良い

前記したシトルリンは皮に多く含まれていて

肌にそのまま貼ってパックすると

美肌効果が期待できます。

冷却作用もあるので

日焼けした後の肌におススメです。

実際にスイカエキスを抽出した化粧水も

販売されています。

◆油との組合せで栄養吸収UP

シトルリンやリコピンは

油と一緒に調理すると効率的に摂取できます。

肉と一緒に炒めたり

オリーブオイルを絡めてマリネにすると良いそうです。

例:スイカとサーモンンのタルタル

  スイカの皮と豚肉の炒め物など

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

涼を得るだけではなかったスイカの効果

如何でしたか?

この暑さをスイカパワーで乗り切ってください。

« 握力と病気 | トップページ | 夏バテ、夏太り対策は、○○○○ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536980/71099188

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 握力と病気 | トップページ | 夏バテ、夏太り対策は、○○○○ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

op-hioホームページ

  • オプセラピーH.I.O