« 9月病って何? | トップページ | 秋に散るのは、木の葉だけじゃない!? »

2017年9月11日 (月)

秋バテ急増中!

今年の夏は天候不順で、暑かったり、涼しかったり

寒暖差に体がついていかない・・・。

なんて人が多いようです。

9月に入っても乗用は同じような感じですが

体調を崩されてませんか?

前回の9月病のお話に引き続き、

秋の体調管理についてのお話です。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

よく言われる夏バテは・・・

暑さのせいで体力や食欲が低下して、疲れ、だるさ等の

症状が現れる、いわゆる『暑気あたり』

と言われるものです。

夏バテの原因としては・・・

◆暑さ

◆屋外と屋内の気温差&冷房

◆冷たいものの摂り過ぎ

などが影響しています。

ですから涼しくなる秋には症状が改善されます。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

しかし、最近の傾向として夏の間に体を冷やす

ことにより、自律神経のバランスが狂い

秋になって不調になってくる人が増えているようです。

これが『秋バテ』の正体です。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

秋バテのタイプには・・・

冷たいものを取り過ぎた『内臓冷えタイプ』と

冷房の中で過ごしたことによる『冷房冷えタイプ』の

2つがあるようです。共通して言えることは・・・

冷えたために全身の血行が悪くなっていることで

秋バテが起こり易くなります。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

対策としては・・・

冷えた体、内臓を温めて

全身の血行をよくすることがベストの方法です。

一番、手っ取り早いのは『入浴』です。

秋バテの症状が出たら38~40℃くらいの温めの

お湯で、ゆっくり全身を温めることです。

そして、温かい物を摂ることも忘れないように・・・。

またストレスなどで不調が悪化しているときは

香りや音楽でリラックスすることも

お勧めです。

« 9月病って何? | トップページ | 秋に散るのは、木の葉だけじゃない!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536980/71676863

この記事へのトラックバック一覧です: 秋バテ急増中!:

« 9月病って何? | トップページ | 秋に散るのは、木の葉だけじゃない!? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

op-hioホームページ

  • オプセラピーH.I.O