« 秋に散るのは、木の葉だけじゃない!? | トップページ | 風邪をひかないための7カ条 »

2017年11月17日 (金)

億劫→老化→億劫、負の連鎖

≪運動経験と老後の健康≫

というテーマで書かれた記事を発見。

きっと皆さんのお役に立つと思いましたので

ピックアップして書かせて頂きます。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

医師の周東寛先生が書かれたものですが・・・。

周東先生は、100歳まで寝たきりにならない

体づくり、筋力づくりを提唱している方です。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

適度な運動が体に良いことは、誰もが知っている

常識ですよね?

実際にそれを示すデーターがあるようで・・・

大学のスポーツクラブの出身で、卒業後も

何らかの運動を続けているグループと

殆ど運動をしてこなかったグループを比べた時

スポーツを続けているグループのほうが

圧倒的に長生きだ!ということらしいのです。

そして、その理由として次のような事が書かれて

いました。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

運動と長生きの関係には、幾つかの理由があって

一番強調したいのが・・・

運動によって≪サイクリックAMP≫という物質が

増えること、だそうです。

この物質が増えると・・・

細胞が活性化して新陳代謝が高まり

血管のゴミを掃除して、血液をきれいにしてくれる

そうです。

結果、体が若返る、ということらしいのです。

しかも毎日の運動で、すべての細胞膜にブドウ糖を

通すトランスポーター(輸送口)の働きが活発になり

酸素を体に送り込むレセプター(取り込み口)も

増えるそうです。

レセプター増加=ブドウ糖を分解しやすくなる。

すると、ミトコンドリアでエネルギーが作られ

サイクリックAMPを増やすという好循環が

生まれるそうです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

50~60代になると、筋肉量が急に落ちる時期が

あります(私も経験しました)

そこに中年太りが重なると、体を動かすのが

億劫になってきます。

そこで何も手を打たないと・・・

億劫 → 老化 → 億劫

という負の連鎖に陥るのだそうです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

中高年期には激しい運動の必要はありませんが

室内でも出来、短時間で済む軽い運動で、

充分に役に立つそうです。

軽くても続けることに意味があり、

健康維持、老化防止に必ず繋がるそうです。

○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*

ココからは余談です。

文中にも出てきました『億劫』という言葉。

皆さんは、この言葉の語源をご存知でしょうか?

チョットだけ鼻高な話なので書いてみますね。

『億劫』は元々、仏教用語で非常に長い時間を

表した言葉です。

『億劫』の『劫』は、古代インドで最長の時間を表す

単位でした。

『一劫』の長さは100年に一度、天女が高い岩山に

舞い降りてきて、舞を舞った時に天女の羽衣の

裾の摩擦で岩山が削られ、消滅するまでの

時間のことで、限りなく無限に近い時間を

表します。

この『一劫』の1億倍が『億劫』ですから

考えられない程の長い時間、ということになります。

そこから『億劫』とは・・・

『時間が掛かるため、やりきれない』

という意味や『面倒くさい』という意味で

使われるようになったようです。

おしまい・・・。

« 秋に散るのは、木の葉だけじゃない!? | トップページ | 風邪をひかないための7カ条 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536980/72238241

この記事へのトラックバック一覧です: 億劫→老化→億劫、負の連鎖:

« 秋に散るのは、木の葉だけじゃない!? | トップページ | 風邪をひかないための7カ条 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

op-hioホームページ

  • オプセラピーH.I.O